Skip to main content

飯台 木曽さわら 270mm 約3合

飯台は「飯切り」とも呼ばれ、すし飯を切るように混ぜるための道具です。木肌がごはんに含まれる余分な水分を適度に吸い取るため、ツヤツヤの美味しいすし飯に仕上がります。ガラス製や金属製のボ...

飯台は「飯切り」とも呼ばれ、すし飯を切るように混ぜるための道具です。
木肌がごはんに含まれる余分な水分を適度に吸い取るため、ツヤツヤの美味しいすし飯に仕上がります。
ガラス製や金属製のボウルではマネできない「木ならでは」の技です。

樹齢130年以上の信州木曽産のさわら材を使用した板厚の厚い丈夫な飯台です。

【お取扱いについて】

※サイズは作品の平均値です。一つ一つ手作りのため、実際の商品と多少異なる場合がございます

ITEM DETAILS

Artist:日本橋木屋
Material: さわら材
Size:Φ270 x 85 mm
配送:100サイズ

※複数注文が可能な商品です。
SHOPレイアウト・店舗什器等でまとまった数量をお探しでしたらお気軽にご相談ください。

※在庫が0の場合は受注販売となり、納品まで通常3-5ヶ月の期間をいただきます。
(在庫数を超えるお買い上げで納期/納品がお急ぎのお客様はお問い合わせください。)

掲載商品は出来るだけ現物と同じになるよう撮影しておりますが、若干色味が違う場合もございます。また、商品のカラーは、コンピュータディスプレイの性質上、実際の色と異なって見える場合がございますので予めご了承ください。

■サイズ=経+横+奥行の3辺合計に梱包資材を加えたサイズ(+20cm程度)を元に当社規定により算出したサイズとなります。

■特別配送サイズ対象の商品、沖縄県・離島への配送については別途料金増しの為、事前にお問合せ下さい。